なかやまミルク工房
チーズ

ごあいさつ

 中標津町のとなり別海町では北海道一、乳牛の多い町です。
 その別海町中春別地域で、豊かな酪農文化は豊かな酪農産品からの思いで、チーズを中心に牛乳以外の様々な酪農製品作りにとりくんでいるのが中山ミルク工房です。
 ゴーダやモッツァレラ、カチョカバロの他、“ちいべい”と呼ばれるチーズのせんべいは地元の名酒“北の勝”とのコラボである。
 酒粕チーズなど、チーズを大衆食として食べて頂くためのバリエーションづくりにもこだわっております。
 ミルクの国の生んだ美味しさあふれるチーズを是非おためし下さい。
なかやまミルク工房
【四角いゴーダ】
3ヶ月もの時間をかけて熟成させたゴーダチーズ。
【ちーべい】
なかやまミルク工房のゴーダチーズだけを贅沢に使用したチーズのおせんべいです。(添加物は一切使用していません!)
【酒粕ちーず】
当社が厳選した北海道は根室の銘酒 北の勝 の酒粕。その酒粕で仕込んだ特製の酒粕床でゴーダチーズを2か月間じっくり漬け込み熟成。ほんのり香る酒粕と、隠し味の味噌の風味で和風テイストなチーズに仕上がっています。

【カチョカバロ】【ホエイシロップ】【さきさきチーズ】【四角いモッツアレラ】
詳しくはこちらをご覧下さい→

社 名
なかやまミルク工房
郵便番号
〒086-0654
住  所
北海道野付郡別海町中春別307番地の37
電話番号
0153-76-3777
FAX番号
0153-76-1515
代表者名
中山 勝志
ホームページ

なかやまミルク工房

より大きな地図で なかやまミルク工房 を表示






中標津素材感覚
Copyright(C) 中標津町素材感覚 All Rights Reserved.