エコランド山菜工房

ごあいさつ

代表 井芹 靖彦
北海道、中標津・知床連山南端 武佐岳の山麓に当工房はあります。冬はマイナス20°Cを下回り、土壌は厚く凍る厳しい環境にあります。
機能性の高い自生植物・行者ニンニクを、堆肥を利用し種子より7〜10年かけ、自然環境に適応した栽培法を研究しながら行動しております。
生育が緩慢な行者ニンニクは、採り尽くされ希少植物化しております。
当工房では10年余りかけ実生直播栽培を確立し、極太行者を始め美味しいハマボウフウ、エゾカンゾウの加工品・青果を、旬の味としてご提供できるようになりましたのでぜひ一度おためしください。


極太行者物語
【特大極太ギョウジャニンニク(青果)】
他では入手できない1本10g以上の特大極太行者を脱気袋に詰め、ご贈答品にも使用できる木箱入りでお届けします。

【行者ニンニクカプセル】
ギョウジャニンニクフリーズドライパウダーをカプセルに詰め、携行・摂取しやすくしたものです。

【極太ギョウジャニンニク(青果)】
通常の行者の2倍程大きい7g以上の極太行者を厳選、パックしたもの。まるごと、美味しく召し上がっていただけます。

【行者ニンニクパウダー】
行者フリーズドライニンニクの葉部を湯水ブランチングし凍結乾燥、粉末にしたものです。行者ニンニクの茎葉が入手出来づらい時に、手軽に利用できます。

【特選 極太行者一本漬醤油】
太いほど美味い、極太行者の鱗茎を、一本まるごと醤油調味液に漬け込んだもの。

【しれとこ行者ニンニク醤油漬】
美味しい茎を主体に醤油調味液に漬け込んだもの。

【健康 行者ニンニク醤油】
茎、ヒゲ根の1.2倍前後の醤油に漬け込み、ギョウジャニンニクのエキスをしょうゆに抽出、行者の旨み、香りをたっぷり含んだ醤油です。






社 名
バイオプランツファーム エコランド山菜工房
郵便番号
〒086-1007
住  所
北海道標津郡中標津町東7条南11丁目1番地3
電話番号
0153-73-2453
FAX番号
0153-73-2453
代表者名
井芹 靖彦
ホームページ

エコランド山菜工房






中標津素材感覚
Copyright(C) 中標津町素材感覚 All Rights Reserved.